「復縁工作の相場は判断しにくい」


・案件ごとの料金の違い復縁工作では、同じ案件は存在しません。相手が人間であるということもそうですし、周囲の状況も全く異なるからです。似たような状況の案件はあっても、相手や依頼者が違えば全く違う工作が必要になるのです。そのため料金も異なってくることになります。基本的には、復縁工作の料金はその難易度と、工作を行う期間によって決まります。最近では、難易度ごとにランクを設けていて、そのランク、および工作期間によって料金が決まってくるのです。そのため、以前に比べると、多少はわかりやすい料金になっていると言えるのかもしれません。

ですが、自分の依頼する復縁工作がどのくらいの難易度なのかは、自分ではなかなか判断できません。そういったこともあり、復縁工作の相場は難易度ごとの違いを考慮して100万円〜300万というようにかなりの幅があるのです。簡単なものでも100万円くらい、難易度の高いものであれば300万もかかってしまうものもあるということなのです。

・復縁工作の難易度復縁工作の料金は難易度で決まるのですが、その難易度はどこで判断するのでしょうか。依頼を受ける前に業者と復縁の依頼について相談をするのですが、その相談内容から難易度が判断されます。復縁を依頼する相手の状況が細かくわかっている状況であれば、それほど難易度は高くないかもしれませんし、相手がどこにいるかもわからないといった状況であれば、まずは、相手の所在を調査する必要もありますから、難易度は高くなるということになります。

もちろん、相手がすぐ近くに住んでいればいいのですが、引っ越していたりすると、その分難易度は上がるということになるのです。この場合の難易度は、復縁自体の難易度ではなく、時間、交通費等といった復縁工作の難易度ということになるのかもしれませんけれど。

・復縁は必ず成功するわけではない復縁工作は依頼すれば必ず成功するというわけではありません。難易度が低いからといって、確実に復縁できるわけではないのです。工作をしかけることによって、復縁の可能性は高くなりますが、100%になるわけではないので、失敗することも考慮したうえでの復縁工作の依頼ということになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です