『復縁工作を友達に頼んだ場合の成功率』


復縁工作の存在を知っていても、「高額な費用を支払って復縁工作を依頼しなくても、友達に手伝ってもらえば良いのでは?」と考える方がほとんどでしょう。
実際に、別れた相手と復縁できるように友達に頼んで、成功できたケースも多くあります。
それでは、友達に復縁を頼む方法と、復縁工作を依頼した場合とでは、成功率にどれくらい違いがあるのでしょうか?

■友達に頼むとさまざまなリスクがある

友達などに手伝ってもらう方法は、頼みやすいですし、高額な費用もかからないので、復縁を考えた時に、最初に思いつく方法ではないでしょうか。
ところが、この方法は、さまざまな場面でリスクを伴います。

まず、別れた相手との復縁を強く望んでいても、相手は全く望んでいないことがほとんどです。
そこへ、別れた人の友達が復縁を促すような話をしてきたら、頼まれたことがすぐにバレてしまい、迷惑だと思われるだけです。

また、恋愛経験豊富な友達に頼んで、復縁を導いてもらおうとしても、自分の考えを押し通したり、経験を語ったりするだけで、2人の復縁には全く関係がなく、相手の気持ちを動かすには程遠いことがほとんどです。

■復縁工作業者

それでは、友達に頼むのと、復縁工作業者に依頼するのとでは、何が違うのでしょうか?
復縁工作業者は、恋愛のプロですが、ただ恋愛についてのアドバイスができるのではなく、依頼者と対象者を仲介する立場として、特殊なテクニックを身につけているのです。
ごく自然な流れで対象者と仲良くなり、依頼者との復縁を考えるように心を動かすという、非常に高度な技術をもっているのです。

また、業者の工作員は、さまざまな知識を習得しており、法律についても詳しく学んでいるので、法に触れるような言動は決して行いません。
そのため、リスクやトラブルを避けることができ、安心して復縁を見守ることができるのです。

このように、友達に手伝ってもらうより、復縁工作業者に依頼した方が、高額な費用はかかりますが、それだけ成功率は各段に上がります。
それに、友達に頼んで失敗した場合は、別れた時よりも印象を悪くしてしまい、もう二度と相手の気持ちを取り戻すことが不可能になることもあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です