『「自分を見つめ直す』という復縁工作の成功率を上げるススメ』


■愛情があったからこその感情

自分からだけでなく向こうからの愛も感じ、愛し合いながら二人で生きていくことを考えていたのに、その相手と別れることになってしまったら……虚しさがすごくありますよね。そのような相手とよりを戻し、復縁したいと考えた中で、復縁工作を復縁屋と呼ばれる存在に頼る行動を取ろうかと考えている方もいることと思います。当たり前のことですが、復縁屋に依頼するのなら復縁の成功率が高い方がいいですよね。そんな復縁工作の成功率についてアドバイスをさせてください。

■実際のところの復縁工作の成功率

復縁屋に復縁工作を依頼する際の成功率というのは、依頼主次第です。というのも、依頼主と復縁対象者との間でどういった原因で別れたのかなど、それぞれで千差万別なものなので、一概に「復縁は何十パーセントでできます」ということは言えないのが現実だからです。復縁というのはそういうものですから、逆に言うと、「これだけの割合でできるので大丈夫です」という業者や担当の人だと、少し怪しいというのが本音です。業者や担当してくれる人に信頼や信用を置くかを判断する材料として、以下のような声をかけてくれたり、話をしてくれるか、というチェックポイントを紹介します。

■復縁工作の成功率を上げる考え方

復縁を叶える上で、重要なのは「自分を見つめ直すこと」で、そうして自分を見つめ直した中で、「ここは変えないと」や「こういう悪いところがあるな」と思うことが肝心なんです。なぜかと言えば、双方にせよ、片方にせよ、どこか気になるところや嫌だなと思うところがあって別れるという結果になってしまったと思うのです。そうした気になるところや悪いところをどういう形であっても変えようとしなければ、復縁できませんし、また復縁したとしてもかなりの確率で再度別れることとなってしまいます。学生時代の試験で言えば、間違えたところを放置していれば、再び試験をしても同じところを間違えてしまいますよね。それと同じことで、その別れた事実や結果の中から、どこが悪かったのかを見つめ直し、それを少しずつでも直していく意識や意志が大事なんです。そうした意識や意志を持つことが、復縁工作の成功率を上げられる条件となります。このような考え方を教え伝えてくれるか、というのを担当してくれる人のチェックポイントの一つとして頭に留めておくことをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です