成功率に惑わされずに「正直」な復縁工作業者を選ぼう


復縁工作業者を選ぶとき、依頼の成功率にばかり目がいってはいませんか?高い成功率という数字は優秀な復縁工作業者を選ぶためのとてもわかりやすい記号ではありますが、それだけで良い業者だと判断するのは少し危ない考え方です。本当に復縁を成功に導いてくれる業者のポイントは「正直に話してくれるかどうか」です!

■成功率の高さをアピールする業者が良い業者とは限らない

公式サイトやインターネット上の広告などで、これまでに受けた依頼の成功率を大々的に宣伝している復縁工作業者も少なくありません。実際、その高いパーセンテージに惹かれて依頼する業者を決めたという人も多いはずです。
もちろん、良い復縁工作業者であれば自然と依頼の成功率も高くなりますから、こういった広告も多少は意味があるものです。それでもよく心に留めておきたいのは、「これまで受けた依頼の成功率は自分の復縁が成功する確率とは違う」ということです。
依頼の難易度はひとつひとつ異なります。もしかしたら、自分が依頼しようとしている復縁工作はとても難しいものかもしれません。そして、そういった難しい依頼についての成功率だけを明記している復縁工作業者はありません。
依頼の成功率が80%、時には90%以上であると宣伝している業者も多いですが、自分の依頼についてもそれほどの成功率でこなしてくれるかはまた別の問題だと覚えておいてください。

■なんでも正直に説明してくれる業者は信頼できる!

依頼の成功率にかかわらず、復縁工作業者はクライアントを喜ばせる必要があればいくらでも甘いことを言うことができます。本当はとても難しい依頼だとしても、口だけであれば「絶対に復縁できます」と言うことはとても簡単ですよね。
ですが、いくら甘いことを言われたところで、本当に復縁できなければ意味がありません。一時の安心のために高いお金を払うのはもったいないことです。
むしろ大切にしたいのは、難しいことは難しいとはっきり言ってくれる業者です。本来なら復縁できますと伝えて依頼を受けてしまう方が儲けに繋がるわけですから、それでも最悪のケースについてもちゃんと説明してくれる業者は、それだけクライアントのことを本当に考えてくれているといえるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です