恋愛相談がニガテでも、ハードルが下がる電話のチカラ


女性=恋愛トーク好きと思われがちですが、実はあまり得意ではないという人もいるのでは?そんな人にとっては、たとえ悩んでいても、誰かに恋愛相談するのはハードルが高いことでしょう。しかし、顔が見えない電話なら、心の内を素直に口にできるのではないでしょうか。

恋バナがニガテな女性が恋愛に悩んだら…

女性なら誰でも、おしゃべり大好き!恋愛トーク大好物!

男性のなかには、女性に対してそんなイメージをもっている人もいるかもしれません。しかし、当然のことながら女性全員が同じというわけはないですよね。

友だちの恋愛トークには付き合うし、相談にものるけれど、自分の恋愛については話したくない。そう考える女性も一定数いるのが事実です。普段から弱みを見せない姉御肌や、余計なことは話さないクールなキャラ、周りの男性よりもしっかりしている男勝りな性格の人。職場や学校などにいる女性たちのなかには、自分と恋愛を結び付けて欲しくないと考える人がいても、不思議ではありません。

ただ、そのようなタイプの人でも、恋愛の悩みを抱えることはあるはず。しかし、性格上、誰にも相談することができずに、鬱々と思い悩んでしまうことがあるのではないでしょうか。

見知らぬ相手だからこそ、いつものキャラを忘れて…

恋愛話がニガテな人にとっては、たとえ相手が見知らぬ第三者であったとしても、面と向かっての恋愛相談は抵抗が強いと考えられます。ついつい、いつもの自分のキャラが邪魔をして、本当の悩みを話せないかもしれませんね。

一方、対面ではなく電話による恋愛相談ならどうでしょうか。電話の相手は自分の知らない人。しかも話しながら顔も見えないとなれば、安心して胸の内をさらけ出せるでしょう。身近な人の前では、決して口にしないようなことでも、気負わず相談できるはずです。

心理カウンセラーなどに、電話で恋愛相談できるサービスが、いま注目を集めています。その背景には、普段の自分のキャラや人間関係などに関わらず、自分の気持ちを素直に吐き出して相談にのってほしいと願う人の存在があるのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です