『復縁工作を依頼する前に確認しておくこと』


復縁工作は、大切な人と別れてしまったけど、その人を忘れることができずに、復縁を望んでいる人の希望を叶えてくれるサービスです。
最近では、このような復縁工作を請け負う業者に依頼する人も、どんどん増えてきていると言われています。

■依頼者の確認ミスでトラブルも

しかし、「復縁が成功しなかったのに、高額な料金だけを請求された」といった、復縁工作業者と依頼者とのトラブルも多く報告されており、深刻な問題になっています。
依頼者の願いを現実にするために、できる限りの努力をしてくれる業者がある中、依頼者をだましてさらに苦しめる悪徳業者があるのも事実です。

悪徳業者でなくても、依頼者の事前の確認ミスなどによって、復縁工作業者とトラブルになることもあるので、私たちが復縁工作を依頼する際に、トラブルに遭わないために注意しないといけないことを紹介します。

■冷静な状態で依頼

復縁工作の相談は、別れてからすぐの方が成功率が高いとされますが、別れを告げられた直後は、ショックが大きく精神状態が不安定なことが多いでしょう。
依頼に来る人の中には、やけになってお酒を飲んで業者に来る人もいるようですが、そのような正常でない状態では、自分の強い欲望だけを突き進めようとして、業者のアドバイスや情報はほとんど聞き入れないことが多いです。
これでは、情報の共有がうまくできず、成功率を下げたり、トラブルを起こしたりする可能性が高くなるので、業者に依頼する際は、冷静な判断ができる状態で事務所に行きましょう。

■成功率100%はあり得ない

復縁工作を依頼して高額な料金を支払えば、必ず復縁を成功させてくれる、と思っている人も多いです。
しかし、どんなに優れた工作技術のある業者でも、工作の途中に問題が起きたり、復縁の難易度を上げる事実が判明したり、さまざまなリスクが生じるので、100%成功させることは不可能なのです。
それを十分把握した上で、復縁工作を依頼するか、工作を続けるのをやめるか、全ての判断は依頼者です。
復縁工作で相手を取り戻すことが一番良い方法なのか、失敗したとしても立ち直れるか、依頼する前に、自分のことだけでなく、相手の気持ちも含めてよく考えることが大切です。

カテゴリー: irai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です