恋愛電話相談のカウンセリングの流れ


初めて恋愛電話相談をする人にとって、どんな話をするのか事前に知りたいと考えている人もいるでしょう。実際の話す内容は、その人次第なので何とも言えませんが、カウンセリングには大まかな流れがあります。それについて詳しく説明していきたいと思います。

カウンセラーを吟味して選ぶ

まずは利用者が、どのカウンセラーに相談するかどうかを決める必要があります。ほとんどのサイトでは、複数のカウンセラーが在籍しておりますので、選ぶのに時間がかかる場合があります。顔写真と1分あたりの料金が掲載されておりますので、雰囲気と料金で決めるのがよいでしょう。
ただ、好きな時に誰にでも相談できるわけではありません。他の利用者が相談中だったら、それが終わるまでは選ぶことができません。特に人気のカウンセラーはなかなか空かないので、人を選びすぎると、なかなか相談を始めることができません。実は恋愛電話相談では、このカウンセラー選びが非常に難しいのです。ただ、じっくりと時間をかけて選ぶことで、理想的な相談ができる可能性が高まるので、吟味して選びましょう。

自己紹介から説明

カウンセラーが決まったら、あとは話し合いです。まずは自分のことを紹介しましょう。実名は必ずしも伝える必要はありません。匿名でも話は可能です。そしてどんな状況なのか、どんな恋愛をしているのか、何について悩んでいるのか、相手に伝えましょう。一通り自分のことを説明したら、その後はカウンセラーからのアドバイスを貰います。もし気になることがあれば、どんどん話を続けましょう。
カウンセリングには、終わる時間は基本的には決まっておりません。自分が満足するまで話しましょう。ただ、サイトによっては、最大何分までと決まっているところもありますので、相談時間には気をつけましょう。また時間制限がない場合、料金が青天井になってしまうので、自分の予算に合わせて時間を決めておくのも大事です。

カウンセリングは、基本的にはサイトに登録し、そこからカウンセラーを選び、相談するといった流れになります。開始するまでにはそこまで時間はかかりませんので、即日で始めることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です