恋愛の悩みを電話相談する際に心がけておくこと

誰もが1度や2度くらいは経験した事があると思いますが、恋愛についての悩みというのはなかなか人に相談する事ができないですよね。
人間であれば誰かに恋をするのは当然なのですが、つい恥ずかしいという気持ちが勝ってしまい、悩みを打ち明ける事ができないのではないでしょうか。
でもひとりで悩んでいても、もやもやした気持ちが強くなっていくだけなので、思い切って誰かに相談してしまうというのも解決するためには必要なのかもしれませんよね。
人に相談する事によって、気持ちがすっきりとしますし、他人からの目線でしか気が付かないようなアドバイスをもらえるかもしれません。

■恋愛の悩みは電話で相談するのもあり

人に何かしらの相談をする場合、できれば直接会って話したいと思いますよね。
確かに直接会うことによってお互いに顔を見ながら話せますので、こちらの気持ちが相手に伝わりやすいと言えます。
しかし、お互いに都合があってなかなか会う機会を作れないのであれば、電話で相談するのもありなのではないでしょうか。
電話だとたとえ遠方にいる相手とも簡単にやり取りができますし、時間もそこまで気にする必要が無いですよね。
相談する際には直接会うという事に固執せずに、電話で気軽に話すという選択肢も入れておいた方が良いでしょう。

■電話相談する際に気をつけるべきこと

直接会わずとも簡単に他人と話をする事ができる電話ですが、恋愛の相談をする際には気をつけなければならない事があります。

・こちらの表情や態度が伝わらない

電話ではお互いに顔を見ることができないため、こちらの表情や態度は当然ながら相手に伝わりません。
実際に会って話せば、相手は表情や態度を見てこちらの感情を読み取る事が可能ですが、電話では声だけのやり取りになるため、細かいニュアンスが伝わりづらいんですね。
電話で恋愛相談をする際には、そういった部分を意識して慎重に言葉を選ぶようにしましょう。

・周りに誰もいないか注意する

電話で恋愛相談をする際には周りに誰もいないかを確認しておかなくてはなりません。
恋愛の悩みというプライバシーに関わるような内容の会話ですので、誰かに聞かれるのはあまり好ましくありませんよね。
「壁に耳あり障子に目あり」ということわざがあるように、どこで誰に会話を聞かれているか分かりません。
できる事なら周りに誰もいない場所で電話をするようにしましょう。

■まとめ

電話は直接会わなくても会話ができるため、とても便利なのですがその反面気をつけなければならない事もあります。
恋愛電話相談というサービスを利用すれば、プロの相談員による的確なアドバイスをもらう事ができますし、プライバシーに関してもしっかりと守ってもらえるんですね。
もしも周りに相談できるような相手がいなければ、恋愛電話相談を利用してみても良いかもしれませんね。

カテゴリー: irai

恋愛の悩みは心理カウンセラーに電話相談してみよう

老若男女問わず、恋愛の悩みというのはどんな時代においても必ず存在するのではないでしょうか。
他人に知られるのが恥ずかしいからといって、ついひとりで抱え込んでしまいがちですが、ひとりで悩んでいても何も解決はしません。
思い切って誰かに打ち明けてみれば気持ちもスッキリしますし、ひょっとすると良いアドバイスがもらえるかもしれませんよね。

■恋愛相談をする前に

恋愛相談を誰かにする前に、まずは今悩んでいることについて、自分なりにしっかりと考えてみましょう。
自分自身がどのような状況に置かれているのか、相手との関係性はどうなっているのかなどをきちんと把握しておくことによって、相談をする際にスムーズに説明する事ができるようになります。
そして最終的にどうしたいのかという事を決めておかなければ、相談をしたとしても答えを導く事ができませんので、着地点はしっかりと定めておいた方が良いでしょう。

■恋愛電話相談を利用してみる

身近な人に恋愛相談をするのも良いですが、どうせならプロの心理カウンセラーに電話相談してみてはいかがでしょうか。
恋愛電話相談を利用すれば、プライバシーを守ってくれるのはもちろん、恋愛相談のプロとも言える心理カウンセラーが在籍していますので、安心してアドバイスを受ける事ができるんですね。
料金も1分100円〜200円程度と良心的な業者が多く、初回限定で5分間無料キャンペーンをやっているところもありますので、お気軽に試してみる事ができるのではないでしょうか。
友達に相談したとしても、ありきたりなアドバイスしかもらえない場合も多いですが、プロの心理カウンセラーであれば、今まで何人もの相談を受けてきた経験を活かして心理学的な部分から的確なアドバイスを受ける事ができます。

■まとめ

恋愛の悩みというのは周りに知られたくないような内容のため、秘密を必ず守ってくれるような信頼できる人に相談する必要があります。
もしも周りにそのような人が見つからない場合には、ぜひ恋愛電話相談を試してみてはいかがでしょうか。
プロのアドバイスを聞くことによって、あなたの恋愛の悩みが良い方向に変わっていくかもしれませんよ。

カテゴリー: irai

不倫が原因で離婚問題へと発展したら

いけないこととは分かっていても、ついズルズルと関係を続けてしまう。
そんな不倫経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
配偶者がいるにもかかわらず、他の異性を好きになってしまうというのは世間一般的に見ても、やはり印象はあまりよくありませんよね。
できる事なら関係を断ち切ってしまうのがベストなのですが、人間の感情はとても複雑でありなかなかそう簡単にはいかないのも事実です。
しかしもしも長い間不倫関係を続けてしまうと、ばれてしまうというリスクがあることを承知しておかなければなりません。

■もしも不倫が配偶者にばれてしまったら

たとえどんなに配偶者との仲が冷め切ってしまっていたとしても、他の異性と不倫関係を持ってしまうのはいけません。
ばれてしまえば当然多額の慰謝料を請求されますし、離婚問題にも発展してしまう可能性があります。
そうなってしまう前に、あらかじめ自分が今後どうしていきたいのかということを整理しておく必要があるんですね。

・配偶者と離婚したい

配偶者とは離婚をして、今後不倫相手と暮らしていきたいと考えているのであれば、ばれてしまったタイミングで離婚を切り出してみるのもいいでしょう。
その際には慰謝料や財産分与、子どもの親権問題などはこちらにとって不利な条件となってしまう事を覚悟しておかなければなりません。

・不倫相手との関係を断ち切って配偶者とやり直したい

もしも配偶者と関係を構築しなおしていきたいと考えているのであれば、当然ながら不倫相手との関係はスパッと断ち切る必要があります。
ズルズルと関係を続けたままでは、配偶者に対して申し訳ないですしやり直す事なんて到底できるわけがありませんよね。
きちんと誠意を持って謝罪をしたのち、配偶者への信頼を取り戻すためにも態度でしっかりと示していきましょう。

■不倫がばれてしまった時には誰かに相談する

もしも不倫がばれてしまったら、不安や焦りで的確な判断がつかなくなってしまう可能性があります。
そうなってしまうとどんどんと悪い方向に行ってしまうかもしれませんので、自分ひとりで抱え込むのではなく、誰かに相談してみてはいかがでしょうか。
ただし相談をする相手はきちんと信頼できる人でなければなりません。
中には口が軽くて周りにべらべらとしゃべってしまうような人や、人の弱みにつけこんで金銭の要求など脅しをかけてくるような人もいます。
秘密をしっかりと守ってくれて、なおかつ冷静で的確な判断をできるような人を相談相手として選ぶようにしましょう。
もしもそのような人が周りにいないのであれば、恋愛電話相談を利用してみるのもいいかもしれません。
きっとプロの相談員によって冷静で的確なアドバイスをもらえるでしょう。

カテゴリー: irai

不倫の相談を電話でする際に気を付けた方が良い事

世間一般的に見るとあまりいい印象ではない不倫ですが、悪い事だと分かっていながらも相手を思う気持ちを捨てられずに、つい不倫の関係を続けてしまう。
そんな経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
内容が内容だけに、なかなか人に打ち明ける事が難しいと考えてしまいがちですが、かと言って一人で悩んでいても解決する事はできませんよね。
もしも自分だけではどうしても抱えきれないと感じてきたら、誰かに相談してみるのも良いでしょう。

■まずは状況整理をしっかりと

誰かに相談するのも良いですが、その前に必ずしっかりと自分の置かれている状況を整理しておくことが大切です。
そして今後自分がどうしていきたいのかという事も考えておかなければ、たとえ誰かに相談できたとしても、的確なアドバイスをもらう事は難しいでしょう。
不倫という一筋縄ではいかないような問題ですので、なかなか状況を整理して他人に説明するのは難しいかもしれませんが、本人であるあなたが状況を理解していなければ、当然他人である相談者だってどうしたら良いのかなんてわかりません。
相談する前に、紙に書きだすなどしてきちんと他人にも説明できるようにしておきましょう。

■電話ではこちらの表情は伝わらない

電話で相談をする場合、気を付けておかなければならないのが、こちらの表情やしぐさまでは相手に伝わらないという事です。
電話だとお互いの顔が見えないので、言葉だけのやり取りになってしまいますよね。
そうすると言い方に注意しなければ、相手に誤解を与えてしまう可能性があります。
直接会って話す時には、こちらの表情やしぐさでなんとなく感情を読み取ってもらう事ができますが、電話だとそうもいきません。
その点を理解しておかないと、相手に伝わる事も伝わらずにストレスとなってしまったり、間違ったアドバイスをもらう事になってしまう可能性もありますので、注意しましょう。

■まとめ

不倫というセンシティブな内容の相談は、きちんと信頼できる人に相談しなければなりません。
そうでないと、周りに知れ渡り何もかも失ってしまうなんていうリスクも考えられるんですね。
もしも周りに信頼できる人がいないというのであれば、恋愛電話相談を利用してプロの相談員からのアドバイスをもらうというのも良いかもしれませんね。

カテゴリー: irai

深刻な恋愛相談でも恋愛電話相談なら安心

●悩み相談する相手が見つかる恋愛電話相談

中学生や高校生の頃は、仲の良い友人に恋愛相談をしていたのではないでしょうか?しかし、気軽に恋愛の話をできていた学生時代とは違って、大人になると、親しい友人に会う機会も少なくなると思います。それに、大人になってからの恋愛の悩みは、人間関係に影響を及ぼすようなデリケートな内容もあるので、親しい間柄の人でも、なかなか話せないこともあるでしょう。

そのような場合には、自分のことを全く知らない恋愛電話相談を利用することをおすすめします。
また、異性の意見や考え方を聞きたいという方も、恋愛電話相談を利用すると良いでしょう。同性同士だと、悩みを相談していても、話に盛り上がってしまい真剣に相談できないこともあるようですが、異性が相手だと、自分とは違った目線からの考えを聞けて、新鮮な気持ちで受け入れられるようです。

とにかく、「誰かに話を聞いてもらいたい」「恋愛相談をする相手がいない」という場合は、恋愛電話相談を利用してみてください。

●いつでも心の支えになってくれる恋愛電話相談

知り合いに相談する場合、「こんなことを話して、変な噂になったらどうしよう」「ひどい人間だと思われたら嫌だな」と躊躇することもあると思います。恋愛電話相談は、当たり前のことですが、電話で相談することになるので、カウンセラーと相談者がお互い顔もわからない状態で話を進めます。そのため、どんな複雑でデリケートな悩みでも、気にせずに安心して話すことができます。

また、恋愛電話相談は、24時間利用できることが多いので、「家でリラックスできる時間に相談したい」「仕事がない日にゆっくり話したい」など、自分の都合の良いタイミングに相談できます。
また、「今すぐ話を聞いてもらいたい!」という時も、いつでも心の支えになってくれます。それに、恋愛の悩みといっても、人それぞれ違い、不倫や浮気といった人に絶対に知られたくない悩みもあるでしょう。電話相談なら、相談のために施設に出向く必要もないので、誰かに話を聞かれることも知られることもありません。

さらに、ずっと抱えていた辛い思いを第三者に打ち明けることで、ストレスが発散され心もスッキリとし、悩みや問題が解決へ向かうこともあります。恋愛の悩みを抱えていると、普段の生活でも、急に不安になったりイライラしたりして、暗い気持ちになってしまうものです。1人で悩んで苦しい時は、恋愛電話相談を利用すれば、プロのカウンセラーが優しくアドバイスしてくれるので、きっと気持ちが明るくなるはずです。

カテゴリー: irai

不倫でも、怒られずに恋愛相談をできる場所は?

・相談したいけれど、説教なんて聞きたくない

不倫をしている人たちの悩みには、相談相手がいないというものがあります。特殊な状況で、ストレスも多いのに、不倫をしているとうかうか相談もできません。
親友だと思っていた子に恋愛相談をしてみたら、不倫だと知った途端に大説教大会がはじまったなんて、悲惨な目に誰だって遭いたくありませんよね。
残念ながら、こうして不倫していると周囲から隔絶されてしまうことも少なくないのです。自業自得とはいえ、不倫をしている人間は耐えるしかないのでしょうか。
一人っきりで頑張っている人には、メンタルを壊してしまう前に、まずは恋愛電話相談に頼ってみることをおすすめします。
ここなら、お説教されることなく、悩みを吐き出してしまうことができますよ。
ただしっかりこちらの話を聞いてくれるだけでも、だいぶ心が軽くなるはずですし、不倫問題に強いカウンセラーに相談できれば、略奪するアドバイスをもらうことも可能です。

・どんな特殊な恋愛にも対応

不倫の対応までしてくれる恋愛相談電話ですが、もっとさらにややこしい恋愛相談だって受け付けてくれるところがあります。
年齢差がある、同性同士、ダブル不倫など、普通の人ならさじを投げてしまうような恋愛相談にも、恋愛電話相談なら対応してもらえます。
また、そういった案件を抱えて解決に導いてきたので、不倫くらいではカウンセラーは驚きもしません。不倫も普通の恋愛と同じように扱ってくれるのも、恋愛電話相談の魅力ですね。
もちろん、どのような内容を相談しても、恋愛電話相談では秘密は厳守されます。不倫の恋愛相談は秘密が漏れることがもっとも怖いので、これは嬉しいことですよね。
安心してずっとおなかに抱え込んできた秘密や苦しさを、思いっきり吐き出してしまいましょう。
不安や不満を抱えていると、人の魅力はだんだん薄れていくものです。そんな状態を長く続けていると、パートナーの心も離れてしまうかも。
相手の心をガッチリつかんではなさないためにも、恋愛電話相談を上手に利用してくださいね。

カテゴリー: irai

『復縁工作の依頼中によくあるトラブル』

依頼者が復縁屋に業務を依頼すると、そこから特殊な関係が成立します。依頼者は契約期間中、業者と連絡をとりあいながら復縁成功を目指すのです。しかし、依頼者と業者との間に発生したトラブルに悩まされる方もいます。復縁工作の依頼中によくあるトラブルを考えてみましょう。

■業者を崇拝してしまう

復縁工作はビジネスのひとつです。目標が依頼者とターゲットの復縁というプライベートなもののためつい業者に対してビジネス以上の期待や崇拝めいた気持ちを持ってしまう方もいますが、それは間違いです。
たしかに、復縁工作を依頼する方の心情を察すると同情するべき点がたくさんあります。大切な人に浮気されたり距離を置かれたりするのは誰にとっても苦痛でしょう。痛みを感じるレベルは人それぞれですが、復縁工作を依頼する方の心はいつもより弱った状態です。
困っているときに誰にも秘密をもらさずに親身になって話を聞いてくれる人がいたらありがたいですよね。ですが、依頼者の状況分析は業務です。隠し事をするのもよくありませんが、業者を崇拝するあまりに契約書をよく読まなかったりすると危険です。
気持ちはわかりますが、業者を崇拝したりせずに冷静な気持ちになったほうが依頼が成功しやすいでしょう。

■あくまでビジネスパートナーとして、依頼者中心の関係に

業者と依頼者が対等になるような関係を作ったほうがいい理由はもうひとつあります。それは、依頼者が自由に質問したり、情報提供しやすい環境を作るためです。
依頼中、業者の行動に疑問を感じることもあるでしょう。契約書に書いてある内容と異なる工程をたどっているようなら確認が必要ですし、純粋に今業者が何をしているかを知りたい気持ちが生じるかもしれません。
そのとき、依頼者が業者を崇拝しているような関係だと依頼者のほうが言いなりになってしまいます。復縁したいのは依頼者なのに、まるで業者の工作を成功させる補助をしているような、本末転倒の状態に陥る方もいるでしょう。
業者はたしかに復縁に特化したプロですが、ビジネスパートナーです。疑問点があれば気兼ねなく質問できるような関係の構築を目指しましょう。

カテゴリー: irai

『復縁工作を依頼する前に確認しておくこと』

復縁工作は、大切な人と別れてしまったけど、その人を忘れることができずに、復縁を望んでいる人の希望を叶えてくれるサービスです。
最近では、このような復縁工作を請け負う業者に依頼する人も、どんどん増えてきていると言われています。

■依頼者の確認ミスでトラブルも

しかし、「復縁が成功しなかったのに、高額な料金だけを請求された」といった、復縁工作業者と依頼者とのトラブルも多く報告されており、深刻な問題になっています。
依頼者の願いを現実にするために、できる限りの努力をしてくれる業者がある中、依頼者をだましてさらに苦しめる悪徳業者があるのも事実です。

悪徳業者でなくても、依頼者の事前の確認ミスなどによって、復縁工作業者とトラブルになることもあるので、私たちが復縁工作を依頼する際に、トラブルに遭わないために注意しないといけないことを紹介します。

■冷静な状態で依頼

復縁工作の相談は、別れてからすぐの方が成功率が高いとされますが、別れを告げられた直後は、ショックが大きく精神状態が不安定なことが多いでしょう。
依頼に来る人の中には、やけになってお酒を飲んで業者に来る人もいるようですが、そのような正常でない状態では、自分の強い欲望だけを突き進めようとして、業者のアドバイスや情報はほとんど聞き入れないことが多いです。
これでは、情報の共有がうまくできず、成功率を下げたり、トラブルを起こしたりする可能性が高くなるので、業者に依頼する際は、冷静な判断ができる状態で事務所に行きましょう。

■成功率100%はあり得ない

復縁工作を依頼して高額な料金を支払えば、必ず復縁を成功させてくれる、と思っている人も多いです。
しかし、どんなに優れた工作技術のある業者でも、工作の途中に問題が起きたり、復縁の難易度を上げる事実が判明したり、さまざまなリスクが生じるので、100%成功させることは不可能なのです。
それを十分把握した上で、復縁工作を依頼するか、工作を続けるのをやめるか、全ての判断は依頼者です。
復縁工作で相手を取り戻すことが一番良い方法なのか、失敗したとしても立ち直れるか、依頼する前に、自分のことだけでなく、相手の気持ちも含めてよく考えることが大切です。

カテゴリー: irai

『初歩的だけどつい忘れがちな、復縁工作を依頼する時の注意点』

■復縁工作を依頼する選択は、何もおかしなことではありません

もし、大切な人、大事な人と別れてしまったら、どうしますか?このコラムを見ているということは、おそらく、悲しいけれど別れることとなってしまい、それでも諦めたり、忘れることができずに復縁工作を業者に依頼することを考えているのではないでしょうか。復縁工作を依頼することは、幾つか注意すべき点はありますが、決して間違えた選択ではありません。それだけ復縁したい気持ちが強いということであり、またその復縁のために友人や知人などの誰かの力を借りることができなかったり、自分の力でも難しいという状況や場合に立っているということだと思います。そこで、先ほどチラッと書いた、復縁工作を依頼する際の注意点の一つについてここで紹介したいと思います。

■復縁工作を依頼する注意点:「話を聞こう」

何事もそうですが、復縁工作を業者に依頼する場合は、その担当をしてくれる人の話をよく聞きましょう。復縁を望む焦りから、担当者の話をよく聞かずに依頼をするのは避けよう、という意味です。復縁工作を業者に依頼すると、百万円単位のお金がかかります。なぜそのような曖昧な表現をするかと言うと、復縁工作にかかるお金というのは、状況によって大きく変わるからです。それは、どういった別れ方をしたり、どんな原因で別れたのか、などの様々な条件や状況、ケースによって難易度が変わりまして、その難易度によってかかるお金がかなり違うんです。だからこそ、担当してくれた人の話は、頭を冷やした状態でちゃんとよく聞くことに注意してください。また、担当者から復縁を叶えるに際してアドバイスであったり、提案をなされることもよくありますので、そうした親切心や誠意から向けられる言葉というのも、ちゃんと聞き、自分にフィードバックさせるようにすることも大事なことです。こうしたことを注意することが、復縁を実現することの可能性を引き上げてくれることなのです。百万円単位のお金がかかることもそうですが、「ま、復縁は実現しなくてもいいかな」なんて思って復縁工作を依頼する方はいないと思いますので、自分から復縁の可能性を低くすることがないよう、また損をしないように頭を冷やしてよくよく人の話を聞くようにしてください。

カテゴリー: irai

復縁工作を依頼した際に絶対にやってはいけないこと

復縁工作を依頼している間は、依頼者は自身の行動に注意をしなければいけませんが、「第三者に口外しない」ということも大事なポイントの1つです。
せっかく成功まであと一歩というところまでいったのに、ちょっとのことで失敗してしまうことがたくさんあります。
その原因の1つが、依頼者が復縁工作を業者に依頼していることが相手本人や周囲の親しい人間、家族にバレてしまうケースです。そんなことが相手にばれてしまえば、かえって反感を買い、嫌悪感を増幅させてしまい、接触すらできなくなってしまいます。
依頼中は、業者に復縁工作を依頼していることや業者の名前が第三者にばれないように、絶対に口外をしないことを守りましょう。名刺やスケジュール帳は誰にも見られないように、厳重に管理しておきましょう。
家族や親友にも口外してはいけません。
人の秘密というものは、他人は守りません。つい口に出してしまったことで共通の友人に漏れてしまい、まわりまわって相手本人の耳に入る可能性があるということも頭に入れておきましょう。
家族に言ってしまえば、聞いた家族は心配のあまり、誰かに相談するかもしれません。

厳重に管理が必要なもの
・復縁工作業者の名刺
・報告書
・業者とのメールの送受信記録
・業者との電話の通話履歴
・業者からの郵便物

メールの送受信や電話の通話履歴などをのぞいて見る人はいないから大丈夫だと思っていても、いつ何のきっかけで見られないとも限りません。念には念を入れて、メールの送受信や通話履歴は、必要がなくなったらすぐに削除しましょう。
自分を守るためです。

そして、日頃の態度にも気をつけましょう。何かを隠している素振りなどしないで、自然に振る舞いましょう。ソワソワと落ち着きのない態度をとったり、不安のあまりふさぎ込んだりしないようにして、少しでも勘ぐられないように、いつも通りの態度で周囲に接しましょう。
せっかく成功しそうだったのに、相手本人だけでなく、相手の友人や家族にばれたことで失敗になるなんて、それまでの努力が水泡に帰してしまいます。
自分の軽率さでそのようなことにならないために、依頼中の行動は慎重に、情報管理は徹底しましょう。

カテゴリー: irai