恋愛電話相談のカウンセリングの流れ

初めて恋愛電話相談をする人にとって、どんな話をするのか事前に知りたいと考えている人もいるでしょう。実際の話す内容は、その人次第なので何とも言えませんが、カウンセリングには大まかな流れがあります。それについて詳しく説明していきたいと思います。

カウンセラーを吟味して選ぶ

まずは利用者が、どのカウンセラーに相談するかどうかを決める必要があります。ほとんどのサイトでは、複数のカウンセラーが在籍しておりますので、選ぶのに時間がかかる場合があります。顔写真と1分あたりの料金が掲載されておりますので、雰囲気と料金で決めるのがよいでしょう。
ただ、好きな時に誰にでも相談できるわけではありません。他の利用者が相談中だったら、それが終わるまでは選ぶことができません。特に人気のカウンセラーはなかなか空かないので、人を選びすぎると、なかなか相談を始めることができません。実は恋愛電話相談では、このカウンセラー選びが非常に難しいのです。ただ、じっくりと時間をかけて選ぶことで、理想的な相談ができる可能性が高まるので、吟味して選びましょう。

自己紹介から説明

カウンセラーが決まったら、あとは話し合いです。まずは自分のことを紹介しましょう。実名は必ずしも伝える必要はありません。匿名でも話は可能です。そしてどんな状況なのか、どんな恋愛をしているのか、何について悩んでいるのか、相手に伝えましょう。一通り自分のことを説明したら、その後はカウンセラーからのアドバイスを貰います。もし気になることがあれば、どんどん話を続けましょう。
カウンセリングには、終わる時間は基本的には決まっておりません。自分が満足するまで話しましょう。ただ、サイトによっては、最大何分までと決まっているところもありますので、相談時間には気をつけましょう。また時間制限がない場合、料金が青天井になってしまうので、自分の予算に合わせて時間を決めておくのも大事です。

カウンセリングは、基本的にはサイトに登録し、そこからカウンセラーを選び、相談するといった流れになります。開始するまでにはそこまで時間はかかりませんので、即日で始めることができます。

恋愛電話相談のカウンセリングは何をするの?

カウンセリングというと心療内科などでお医者さんが行うもの、というイメージを持っている人は未だに多いかもしれません。そのためちょっとハードルが高く思われがちですが、恋愛電話相談に関してはもっとラフに考えてもらって大丈夫です。

カウンセリングとは何をするの?

恋愛電話相談でのカウンセリングでは実際なにをしているのでしょうか。それは簡単に言えば、相談者の話を聞くことです。これだけだと、友人などに話をするのと一緒じゃないか、と思われてしまいそうですがそうではありません。
カウンセラーは心理のプロであり恋愛のプロです。豊富なデータをもとにあなたの恋の悩みに親身になって向き合ってくれます。そして心理のプロだからこそできる、あなたの深層心理に迫るということもしてくれるのです。
この深層心理に迫る、というのが恋愛の悩みにおいては非常に大事です。通常、恋愛に悩んでいる人というのは冷静さに欠けるところがあったり、視野が非常に狭くなっていて、自分の本心を見失っていることが多いです。そして本人にはその自覚がないことも少なくありません。
カウンセリングにより、相談者の心の奥に潜んでいる本当の気持ちを探り、今後どういう展開を望んでいるのか、相談者にとってどうするのが望ましいのかを一緒になって考えてくれます。相談者や恋愛対象者の性格や性質、現在の状況、過去の経験などすべての要素を踏まえて、悩みの解決へと手助けをしてくれるのは恋愛カウンセラーだからこそできることです。

カウンセラーとの相性も大事

だからといって、どのカウンセラーに相談しても大丈夫というわけでもありません。カウンセラーといっても人ですので、合う・合わないはありますし、またそれぞれに得意な分野というものがあります。片思いと両想い、浮気、不倫、それぞれの関係性や悩みによってアプローチは全く異なってきます。
恋愛電話相談のサイトには所属しているカウンセラーのプロフィールが乗っており、それぞれ何を得意とするかや性格などが書かれていたり、その人が書いたコラムなどが掲載されている場合もあります。そこを呼んだうえで、自分の性格や悩みに合っていそうなカウンセラーを選ぶことも大事です。

恋愛電話相談によるカウンセリングで、気持ちが楽になった、悩みが解消した、と話し人は多くいます。恋愛の悩みで苦しい思いをしている人は、ぜひ利用してみてください。

恋愛電話相談はカウンセリングが有効!?

身近な相手に相談はNG

恋愛に悩んだとき、誰かに話を聞いてもらいたい、適切な恋愛アドバイスをしてもらいたいと思う人は多いことでしょう。恋愛に対する悩みは人それぞれ大きく異なります。
片思いで悩んだり、別れた恋人とよりを戻したい、遠距離恋愛や不倫、パートナーとの関係改善など、人によって恋愛の悩みはそれぞれです。
恋愛の悩み相談をする場合、身近な信頼のおける友人や仲間、または身内の人などに相談するのではないでしょうか。しかし、実際に話をしてみて悩みが解決することは少なく、ただ話を聞いてもらって終わってしまうということがほとんどでしょう。身近な人に相談をしていても何も答えは導き出されません。
本当に恋愛を成就したいと思うなら、第三者に客観的に現状を判断してもらい、自分にとって最適なアドバイスをもらうことが必要です。
自分自身のことをプロフェッショナルな目線で分析してもらいたいのなら、恋愛カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。心理療法のエキスパートが相談者の悩みを受け、本人にとって一番ベストな解決策を導いてくれます。

恋愛電話相談でカウンセリング

悩みを抱く相談者の性格や深層心理を冷静に分析し、どのようにすれば恋愛がうまくいくかカウンセリングしてくれるのが恋愛カウンセラーです。
恋愛電話相談サービスは数多くありますが、その中でも特に目立つのが恋愛電話占いと恋愛電話カウンセリングではないでしょうか。
恋愛電話占いと恋愛電話カウンセリングの大きな違いは、恋愛占いが恋愛成就や恋愛カウンセリングをするのに対し、恋愛カウンセリングは恋愛アドバイスをするといった点といえるでしょう。
恋愛占いは霊能者や占い師が恋愛成就を願いながら鑑定を行いますが、恋愛カウンセリングは資格を取得した心理カウンセラーが、心理療法を用いて恋愛に対するアドバイスを行います。
一見同じように思えますが、恋愛カウンセリングは相談者の悩みを聞いた上で、本人にとって一番良い結果に導けるよう、現実的なアドバイスをしてくれます。