現代版「恋のキューピット」、復縁工作の依頼に必要な注意点!

「恋のキューピット」という言葉を聞いたことはないでしょうか。とてもロマンチックで、現実離れした妄想のお話だと思っていますよね。しかし、実は存在しているのです。それが今回紹介していく復縁工作業者です。復縁とあることからも分かる通り、別れた恋人とのヨリを戻すために、恋のキューピットである復縁工作の業者が動きます。恋のキューピットと言えば、とてもメルヘンチックな響きですよね。しかし当然、復縁業者はもっとシビアです。しっかりとお金も回収しますし、依頼を成功させてこないこともあります。しかし、いないよりは成功率が上がります。この以降では、依頼または相談時の注意点などについて書いていきます。

■依頼・相談時の注意点
復縁工作に依頼しようとする際、一度冷静になって自分を見つめてください。少し興奮しすぎてはいないでしょうか。事実、多くの人がそのような状態で復縁工作の門をくぐります。気持ちは分かります。早くしなければ、大事なあの人が他の誰かに取られてしまっては困るという様な考えがあるのでしょう。しかし、落ち付いてください。冷静でなければ、上手くいくものも上手くいきません。そういった依頼主の緊張を和らげるのも担当者たちの仕事です。カウンセリングなどを通じて、過度の興奮状態から、和らいだ冷静な気持ちにしてくれるでしょう。

■復縁工作の手順
復縁工作は相談の上、綿密に計画を立てて行われていきます。繊細な案件ですから、慎重に扱う必要があるのです。ただ、復縁に関してメインは依頼主と元恋人の方ですから、たまに業者の計画を無視し、自己判断で突き進んでしまう場合があります。依頼主が耐え切れずに暴走してしまっている状態です。もちろん結果オーライになる場合もありますが、ほとんどが失敗してしまいます。それもそのはずなのです。一度振られているのですから、計画を無視してそのままの自分で臨もうとすると、二の舞になるだけです。

◎まとめ
復縁工作の依頼に関して注意することはただ一つ、冷静さを保つことです。焦る気持ちもわかりますが、心を落ち着けて待つことも覚えましょう。

カテゴリー: irai

復縁工作の成功率、低い業者と高い業者

復縁工作で気になる点は、何といっても成功率のはずです。どこに頼むかによっても、その値は大きく変わってきます。お金がかかる案件ですから、失敗するのであれば頼みたくないのは当然です。しかし、サイトを閲覧するくらいでは、なかなかその業者の成功率をうかがい知ることはできません。当たり前ですが、どこの業者も自分たちに有利な情報しか発信しません。ただ、ちょっとしたコツで各業者の成功の具合を推測することができます。そのためには、まず復縁工作において成功率が低くなる、また逆に高くなる、それぞれの要因を知っておく必要があります。この記事では、それらに関して以下で詳しく解説していきます。

■成功率が低くなる原因
やはり業者によって、その働きぶりは全く異なります。復縁工作において失敗するケースのほとんどは、業者側が依頼を受けたにもかかわらず、調査などを積極的に行わないためです。このような悪質な業者に依頼してしまった場合には、成功率はほぼ皆無といって良いでしょう。やはり信頼できるのは、調査の進行具合など現在の状況を明確に伝えてくれる業者です。つまり、どれだけ透明性があるのか、そこが復縁工作業者を選ぶポイントになってきます。

■成功率が高い要因
対して、成功率が高い業者というのは、個々人それぞれに対して適切なアドバイスをしてくれます。たまに「復縁マニュアル」なるモノを耳にしますが、そういった類を使用している業者はやはり当てになりません。復縁作業というのは、人によって全く違い、またケースバイケースな代物です。決して画一的に行って成功する作業ではありません。つまり、カウンセリングなどの段階から親身になって話を聞いてくれる、または自分に合わせた復縁プランなどを計画してくれる業者というのは非常に信に足るはずです。成功率が高い業者というのは総じて、一人一人に真摯に向き合ってくれます。

◎まとめ
復縁工作の成功率を見分ける際、重要なのは業者選びです。今回の記事で紹介した、成功率が低く、または高くなる要因について理解しておけば、必ず後々役に立つはずです。高いお金を払って、悪質な業者に騙されるという事がないよう、ぜひ業者選びは慎重に行いましょう。

各種形態によって異なる、復縁工作の相場!

復縁工作というのは、いわゆる業者に依頼して復縁を仲介してもらうというモノですが、あなたが気になっているのは、その費用ではないでしょうか。探偵業というのは、総じて費用がかさむものです。そして何より、相場が分かりづらいものです。各社によって料金体系がバラバラであり、特に復縁工作は案件によっても全く異なるため、明確な相場を提示するのは非常に困難です。

ただ、ある程度の目安のようなものは立てることはできます。大体「100万円~300万円」といったところです。高いか安いかは人それぞれ、あなたの復縁に対する気持ちによっても大きく変わってくると思います。以下では、そんな相場内での料金やサービスの形態について紹介していきます。

■復縁工作の料金形態
復縁工作の料金形態には、大きく分けて二種類あります。一つは、料金が契約期間の長さに応じて決まるというモノです。契約の期間を3か月にするのか、または6か月にするのかで料金が変わります。ただ、契約期間内でも全く働かない業者というのもあるため、その点に関しては注意が必要です。次に実働回数が料金の目安になるモノです。これは期間内契約の失敗を参考に作られたものです。実際に調査などが行われた分の料金になるので、透明性は増したといえるでしょう。

■復縁工作のサービス形態
サービス形態に関しても2種類あります。片方は「調査体制」という種類で、相手のライフスタイルなどを職員が調査し、報告してくれるという内容です。基本的には二人がかりで行われるため、情報の入手がそれほど時間を要さずに可能になります。もう片方は、依頼主に対するサポートです。たとえば、メールや実際の会話など、依頼主が相手に接触する際に必要となるスキルをサポートしてくれます。2種類ともそれぞれにメリットがあるため、あなたの不足部分を補ってくれるサービス形態を選ぶのが最適でしょう。

◎まとめ
復縁工作は、やはりそれぞれに合っている形がベストです。そのため、相場は変動しますし、サービスの在り方も変わってきます。サービスに関しては、現在不透明な企業も増えているため、注意して見る必要があります。お金を払ったのに関わらず動いてもらえないのは論外であるため、慎重に検討しなければいけません。

復縁工作の料金を賢く抑える便利な方法!

復縁工作の料金は業者によって、全く異なります。高いか安いかだけでなく、掛かる費用の種類にも違いがあります。成功させたいと思うのが第一ですが、加えてできるだけ安く済ませたいと考えるのが普通でしょう。復縁工作を安い料金で抑えるにはいくつか注意する点があります。それを今回は解説していこうと思います。また、安ければ良いという問題でもないため、安い業者と高い業者、それぞれについて正しく認識しておく必要があります。このご時世ですから、法外に安い業者もたくさん存在しています。

もちろん、それらには安かろう悪かろうが通じています。そんな業者に騙されぬために、是非この記事を参考にしてみてください。

■復縁工作の料金を抑えるためには復縁工作に関して、最も費用がかさむのは調査費です。そのため、できるだけ相手方の情報を揃えておくことをオススメします。そうすれば、無駄な費用を削減することができます。ただ注意しなければいけないのが、情報を集めようと必死になり、ストーカー行為を働いてしまう事です。

その場合、最悪の結果にもなりかねないため、自分一人で動き過ぎず、周りの力を頼るようにしましょう。情報を集める際には、必ず自分を客観視する事を忘れないでください。

■安い復縁業者と高い復縁業者安い復縁業者と高い復縁業者は、どっちが良いのだろうと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。復縁は想像よりもずっと難しい作業であるため、安い復縁業者は少し信頼がおけません。だからと言って、高ければ安心できるというのも違います。高い料金設定であれば、良質の働きをしてくれるとは限らないのです。そうなってくると、結果的に大事なのは業者の中身を見ていくことになってきます。料金というのはあくまで外見的なモノに過ぎません。

実際に面談や電話などを繰り返していく過程で、相手の信頼度が自ずと分かってくるはずです。料金はあくまで最初の取っ掛かりであり、それ以上でも以下でもありません。しっかりと相手を見極める力が必要です。◎まとめ料金に関して、業者を見極めるコツを紹介してきましたが、大前提としてあなたが冷静である必要があります。復縁に気を取られ、気持ちだけ先行してしまわないよう、ゆっくり時間をかけて取り組む心積もりが大切です。

復縁工作の依頼って? その後も徹底リサーチ!

復縁工作は、「復縁のプロ」と呼ばれるいわゆる探偵の人達に協力をしてもらいながら、復縁を達成するというモノです。もちろん、復縁の案件を数多く受け持っているからと言って、必ずしも成功するという訳ではありません。最後は結局のところ、相手の気持ち次第という所がありますから、完全に無理な場合は望ましい結果は望めないでしょう。しかし、高いお金を払うだけの価値はあるように思います。

また逆に、高いお金を払ってでも彼を、または彼女を取り戻そうという熱い気持ちは、復縁のための大きなエネルギーになるように思います。当然、復縁工作の作業員たちが何から何までやってくれるという訳ではありません。依頼主としても行動すべきことがいくつかあります。今回はそんな復縁工作の依頼にまつわる記事を書いていきます。■依頼と依頼後の動きについてまず、電話やweb上などから依頼をし、契約が取り交わされると、その次の日から業者たちは動き始めます。最初の方では、相手方の身辺調査が行われます。

それが完了すると、アプローチの方法に関していろいろ作戦を練るようになります。ただアプローチすると言っても、あなたの気持ちを間接的に相手に伝えるなどという手法ではありません。そういった手法は、復縁の業界においては逆効果になるモノです。復縁業者は調査を繰り返すことで、外堀を埋めてくれます。最終的には、あなた本人の意思が必要になり、それが弱いと成功率も下がってしまいます。 ■復縁工作の内情復縁のノウハウというのは、探偵の仕事に通ずる部分があります。

そのため、多くの探偵社が復縁工作を受け持っています。尾行や張り込みといった、探偵の得意分野を存分に生かすことができます。ただ、もちろん法の範囲内です。最近では、ますますストーカー規制法が厳しくなっており、下手をすると逮捕されかねないケースがあります。探偵はその辺りに関しては理解が深いですが、私たちからすればその境はよくありません。復縁工作だからと言って、大きな気持ちになり、素人にもかかわらず業務に手を出そうとすると、ひどい場合は逮捕されかねません。絶対に注意をしましょう。◎まとめ復縁工作を依頼した後、どのように行われるのか、理解いただけたでしょうか。また、内情なども参考にしてみてください。

カテゴリー: irai

復縁工作の成功率とトラブル

根拠のない謳い文句に注意「お金をたくさん費やせば、必ず復縁できる」と思っている人もいます。恋人にフラれてしまい非常にショックを受けて、でもやっぱり元恋人が必要、と切羽詰まった状態になって、復縁工作を依頼する人もいるでしょう。復縁工作を依頼する人は、このような人がほとんどなので、業者側も十分にわかっています。しかし、そんな依頼者の気持ちを利用した悪い業者もあって、「絶対に復縁を成功させます」「今じゃないと、成功率が下がってしまいますよ」など、根拠もない謳い文句を並べて依頼させてしまうのです。

冷静な判断ができる時は、疑いの目を向けることができますが、復縁で頭がいっぱいになっていると、信用できない言葉も自分にとってはメリットしか感じられず、信頼してしまうのです。でも、復縁するのは誰なのか、冷静になってよく考えてください。業者の工作員が相手と復縁するわけではなく、当然、復縁するのは依頼者と相手です。そのため、依頼者が業者に全て任せたり、言いなりになったりするだけで、相手が依頼者のことを再び好きになることはあるのでしょうか?お金を出せば必ず成功する?実際にあった業者と依頼者とのトラブルを例に出します。

ある依頼者は予算を1000万円用意して復縁を依頼したのですが、業者側はこれ以上復縁が成功する可能性はないから、復縁工作を終了することを提案しました。しかし、依頼者はいくらでもお金を払うから、絶対に復縁させてくれと迫ったのです。よくあるトラブルだと、予算が足りないのに追加料金を請求される、成功率が低くもうあきらめようとしている依頼者に対して、まだ見込みはあると無理に工作を続けようする、などが多いです。「お金をもっと出すから、必ず復縁させて」という例のトラブルは、一般的なトラブルと逆ということがわかるでしょう。どうしてこんなトラブルになったかというと、業者が最初に「確実に成功に導く」「お金をかければかけるほど成功率が上がる」などと言ったからでしょう。

しかし、途中で業者はこの復縁は成功しそうにない、ということに気づいていたけど、依頼者に強く要求され、できないといえば詐欺になる、という状況なのです。業者任せにしない覚えておいて欲しいことは、復縁工作に「成功率100%」はあり得ないことです。でも、成功率を高めることはできます。それは、依頼者と業者が意思疎通を取って、お互い信頼し合うことです。いくらお金をかけても成功に導けないこともありますが、その時は、どうしたら良いのか一緒に考えることが大切なのです。

復縁工作に相場は存在しない!

別れたあの人との関係を修復したい、けれど自分では何をして良いか分からない。そういう時のために存在するのが、復縁工作という業種です。復縁を他人に介入してもらうのは、なんとも不思議な感じがするかもしれませんが、実際に成功例も出ている本物のサービスです。ただその上で気になるのが、料金ではないでしょうか。復縁工作の相場はどうなっているのか、その辺りは正直あまり知られていません。

それにはいくつか理由がありますが、以下でしっかり紹介していきます。今回は、復縁工作というモノの料金の面に関して掘り下げていきたいと思います。未経験者の方はこれを参考に、予算と照らし合わせた上で依頼するかどうか決めてみてはいかがでしょう。■復縁工作の相場は存在しない!?正直なところ、復縁工作の業界に相場というものは存在しません。これは広くは探偵産業にも同じことが言えます。理由としては、案件がバラバラであり、それに応じて料金が変化するためです。

加えて、アルバイトを使うのか正規社員を使うのかという事でも、料金に違いが生まれます。結局はバランスが大事だという事もあり、こういった類の稼業には相場というモノがはっきりとした形では存在しません。復縁に関しては、まさに案件がバラバラです。画一的なサービスでは成り立たないという訳です。■復縁工作の金額についてはっきりした相場は無い、と前段で説明しましたが、ぼんやりした相場なら一応存在しています。約150万円~200万円だと思われます。当然、この金額が成功のために必要な値段という訳ではありません。これだけ払って、失敗するというケースも当然存在します。また、苦労して付き合っても相手の気が変わり、すぐに破局するというパターンもあります。

上記の値段が高いか安いかはさておき、復縁は難しい案件ですから、それなりに料金を支払わなければいけないでしょう。◎まとめ復縁工作の相場というのは、非常に曖昧模糊としています。ただ言えるのは、復縁工作に関して100万以下というのはあり得ません。質の面で見て、100万円以下というのは十分に怪しむ対象になり得ます。復縁工作というのは、決して安い金額ではありませんが、トライしてみる価値はあるような気がします。

復縁工作の料金、ほとんど無料ってホント!?

復縁を希望し、復縁工作を頼るという形になると、様々な諸経費が発生します。一度別れた相手とのヨリを戻すためには、調査費やらカウンセリングやらにお金をかけなくてはなりません。お金を大量に費やした分だけ成功率が高まる、なんていう事は恐らくないでしょう。

しかしそれなりに費用を投じなければ、成功率は一人で行う場合とさほど大差が無くなってしまいます。やはりそれなりの出費は覚悟しておくべきでしょう。また、復縁を実現したら終わりではなく、その後続かなければ意味がありません。その際に必要になるのが、アフターフォローなどの料金です。以下に諸経費をまとめていくので、依頼前に一度チェックしてみてください。

■相談とアフターフォローの料金最近は、復縁工作に関する相談料は完全に無料といった業者がいくつか見受けられます。これは依頼主にとってはとてもありがたい事ですね。相談料が掛からない分、じっくり話し合って、依頼する業者を選ぶことができます。またその分だけ、信頼感が増すような感じもあるでしょう。

そして相談料だけでなく、アフターフォローに関しても無料で行っているケースが多々あります。仮に復縁しても、その後にまた一苦難が待っています。その際に無料で頼れる場所があるというのは非常に心強いです。

■追加料金について追加料金は、各業者で分かれます。カウンセリングの時点である程度の見通しが立っており、契約時点での料金のみで対応できるというケースもあれば、状況に応じて別途お金が掛かるという場合もあります。どちらが良いという訳ではありませんが、追加料金があまりに発生する場合には少し疑う必要があるかもしれません。

追加料金を払わせるだけ払わして、結果を何も残さないという事例もあるため、その点に関しては注意する必要がありそうです。

◎まとめ現在、復縁工作の料金は契約料金のみというのが主流になりつつあります。相談料やアフターフォローなどが無料になり、より信頼できる形になっています。お金が掛からなければ良いという訳ではありませんが、計画的な業者は往々にして頼りになります。

「復縁工作の相場を分析して見えてくること」

復縁工作は今、多くの人に利用されているサービスです。復縁工作を行うのは通常、探偵事務所か専門業者であることがほとんどです。はじめにカウンセリングを行い、その後工作員や監督員などによる計画の実行という手順を踏んで成功すれば晴れて復縁となります。

しかし、復縁工作自体は成功を約束されているわけではありません。高い成功率を誇る業者もいれば、成功率に関しては確たるデータさえないところまであります。復縁工作の相場を見ればわかりますが、それは決して安い値段ではありません。せっかくお金を払うなら成功率の高いしっかりとした業者に頼みましょう。

・復縁工作の相場のあれこれ復縁工作の相場を調べてみると、細かい情報があまり出てこないことに気付くはずです。それは、復縁というプライベートな事柄に関わるため秘密厳守があたりまえなこととケース

・バイ・ケースで値段が前後することが理由です。こうした特殊な事情を逆手にとって悪いサービスを行う業者も過去にはありました。お客の方では秘密を握られているために、文句も言えないという卑劣な手口です。引っ掛からないためには、こちらも情報を仕入れて注意深く行動することしかありません。

まずは、復縁工作の相場について知ることからはじめましょう。相場は安くて50万円くらいで高ければ200万円以上の費用が掛かります。人員を割いて工作を行うのはある程度のコストがかかるということ。逆に、数万円という激安価格のところは信用がおけません。まっとうな調査、行動を行っていない可能性があるからです。

・相場の差はサービスの差と心得よ察しの良い人は復縁工作にかなり大きな差が出ていることにすでにお気づきのことでしょう。ここまで差が出るのはサービスの差ということ。専門家によるカウンセリングや計画決め、実行ともなればどうしてもある程度の金額が必要になります。いっぽう、カウンセリングや実行内容が雑であればコストはかからずとも、成功の見込みは薄いと言わざるを得ません。高いほど良いとは言いませんが、安いほどいい復縁工作であるとの考えは間違いです。ある程度のサービスを望むならそれ相応の金額がかかることをお忘れなく。

・事前のカウンセリングと値段の合致が重要最初の相談時に丁寧なカウンセリングを行う業者は信頼がおけます。さらに契約時には必ず具体的な値段の相談をしましょう。あとから名目が良く分からない値段を請求されることのを避けたいからです。これら一連の流れは、口約束ではなく書類にして目に見える形の契約を結ぶのが通常です。

復縁工作で業者を利用する場合の料金相場

復縁工作の業者を検索サイトで調べるといくつも出てきます。そして、公式ホームページを覗いて料金を見ると業者によってさまざまです。どれを見ても違っていれば判断できないと思います。ですので、この記事ではなぜ業者によって違いがあるのか、また、安心できる妥当な料金はいくらなのかを紹介していきます。参考にしていただければ幸いです。

■工作員によって料金が違う公式サイトで料金がしっかりと決まっている業者は少ないですが、その理由としては事案によって難易度が異なったり、実際に復縁工作にかかる期間にもばらつきがあったりするからです。簡単で短期間で終わるものですと、料金は数万円で済む場合がありますし、数カ月もかかるものなら数百万円とかかるものもあります。

どうしても相談者と詳細の話をしてからでないと料金を決められない為に違いがあります。また、工作員を社員で行っているのか、アルバイトや外注で行っているのかでも違いが出てきます。この部分は相談者にはわからない部分ではありますが、格安の復縁業者は非正規労働者等を使って費用を抑えている事があります。

ビジネスですので、外注しているからと言って成功率が落ちるというものではありませんが、情報管理などでリスクが伴う事はあります。どれがいいと言うのはありませんので、しっかりと質問したり説明を聞いたりして、信頼できる事を確認してから契約するようにしてください。

■相場は150万円くらいか上記で説明した通り、料金相場と言うものは正確にはありません。調査にかかる人数や日数などで費用は違ってきます。ですが、一般的に一日で調査が終わる事はありませんし、数カ月かかって復縁工作を実施していきます。ですので、各業者によって違ってきますが、だいたいの相場は150万円前後です。

もちろん、相場の金額を払わないと成功しないという事はありませんし、業者によっては相場よりもう少し料金を下げてくれる事もあります。相場はあくまで目安と考えて、興味のある方は一度連絡を取って見てはいかがでしょうか。